肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファストフードが世界を食いつくす


ファストフードが世界を食いつくす
エリック シュローサー (著)

ファストフードを利用する方、特に(子供が遊技場やおまけを喜ぶから)ハンバーガー・レストランに子供を連れて行くお母さん方に読んで欲しい一冊です。
食の安全性にとどまらず、行過ぎた資本主義社会での経済活動における倫理、道徳、
そして「食育」の重要性を考えさせられます。



ファストフードと狂牛病
エリック シュローサー (著)

同じ著者による、最近の作品。




スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/09/05(月) 13:45:49|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<工場畜産(Factory farming)とは?  - その3 - | ホーム | 日本人の牛肉コンプレックス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/44-0ca5373c



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。