肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベジタリアンインドカレーのすすめ

1.カレーに肉は要らない。
2.日本のカレーは、「ラードと小麦粉のかたまり」
3.長時間煮込まなくてもいい。


1.カレーに肉は要らない。

そもそも、インドカレーというものはベジダリアンが基本である。

シク教に免じて鶏肉とか羊肉は許容範囲内だが、
カレーに牛肉を入れるのは邪道中の邪道である。

ヒンドゥー教では、牛は神聖な動物なのだから、
インドから来たスパイスに牛の肉を混ぜるのには、
日本人の私でさえ抵抗がある。


2.日本のカレーは、「ラードと小麦粉のかたまり」

日本で市販されているカレールーの原材料を見てみましょう。殆どの場合、
主原料は牛脂又は豚脂と小麦粉です。
そこに果物と野菜、カレー粉が足され、
さらに、ビーフエキス、ポークエキス、チキンエキス等の動物性由来の調味料が入り、
そして、乳化剤、増粘剤、酸味料等が入っています。

日本のカレールーは、「ラードと小麦粉のかたまり」と言っていいでしょう。

インドカレーを作る時には、ラードも小麦粉も使いません。
ビーフエキス、ポークエキス、チキンエキスも使いませんし、
添加物も要りません。
1人分のインドカレーを作るのに必要なカレー粉は小さじ1杯程度です。
1人分の日本のカレーを作るのに必要なカレールーは大さじ2杯分くらいはあるでしょう?
そのほとんどはラードと小麦粉なんですよ。


3.長時間煮込まなくてもいい。

インドでレストランに入ると、注文を聞いてからカレー作りを始めています。
でも、そんなに長く待たされるわけではありません。

インドカレーのレシピを見れば分かりますが、インドカレーを作る時は、
日本のカレーのように何時間も煮込む必要はありません。
普通の鍋でも30分くらい、圧力鍋なら15分もあればおいしく仕上がります。
余談ですが、日本では圧力鍋はとても高価で、高級調理器具のような扱いを
されていますよね。日本の外では圧力鍋など、普通の鍋と大差ない値段で
売られていて、どこの家庭にでもあります。


スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/06/30(木) 07:55:03|
  2. インドカレー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<お肉が好きな人の為のお肉の味っぽいお肉じゃない料理ってある? | ホーム | ダイオキシン汚染経路の95%は食肉と乳製品の消費による>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/4-ede34f49

[スパイス料理]ベーター・サブジ

かぼちゃの甘さがおいしいカレー 写真は時計まわりに、かぼちゃカレー・めし・パスタ・アルタルカリ・レタス・ダルスープ。 材料 かぼちゃ、油、マスタードシード、しょうが、乾燥赤唐辛子(ホール)、コリアンダーパウダー、チリパウダー、塩、トマト、ガラムマサラ
  1. 2005/11/25(金) 12:12:08 |
  2. 札幌で菜食

ベジカレー

今日はカレーを作ろう!と思い立って、カレーにしました。レシピといっても、これといって特別なことはありません。しいていえば、ベジカレーですので、お肉の代替品を使って
  1. 2005/09/05(月) 14:25:49 |
  2. 菜食レシピ 伊藤家の食卓



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。