肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オペレーション・アマゾニア

オペレーション・アマゾニアは、ブラジルのアマゾン熱帯雨林を
商業的生産に転換を目的として1966年に開始された。

1966年から1983年の間に切り開かれたアマゾンの森林の面積は
約10万平方キロメートル。
そのうちの38%は大規模な牛の牧場開発によるものである。

しかし、アマゾンの土地は放牧には不向きであり、3~5年続けると、
土壌の生産性は枯渇し、次の新しい土地を切り開かなければならない。

参考資料: 肉食文化と魚食文化―日本列島に千年住みつづけられるために 長崎 福三 (著)

スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/08/08(月) 01:54:21|
  2. 肉食と森林破壊
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<肉食が水の枯渇に拍車をかけている | ホーム | 熱帯雨林の経済的価値>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/36-8abde175

ホワイトバンドをきっかけとして…。

世界と自分を同時に癒す方法貧困と心の問題はつながっているホワイトバンドが、流行ってますね。すごく、素敵なことだと思います。9.11事件のときもそうでしたが、ネットによる浸透力の大きさを実感します。きのうに続いて、今日もホワイトバンドのこと
  1. 2005/08/25(木) 15:06:37 |
  2. Soul Travelerたましいの旅



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。