肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肉食が地球を滅ぼす

このブログの主旨をそのまま本にしたような本を発見したので、ご紹介します。
肉食が地球を滅ぼす
肉食が地球を滅ぼす
中村 三郎 (著)

ここに、目次と抜粋が記載されているので(著作権の問題はないのだろうか?)、少し立ち読みできます。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen48.html


私がこのブログで解き明かしていきたいと思っている題材、
・肉食と環境・社会問題との関係
・私達(日本人)は誰か(アメリカ?)に、肉を食べさせられているのではないか?
・肉食と健康
が、網羅されているようです。

来月、日本に帰国したら読んでみるつもりです。

目次
第1章 なぜ狂牛病は起きたのか
第2章 食肉が病原菌を運んでくる
第3章 薬漬けの動物生産工場
第4章 地球から食糧が消える日
第5章 牛に破壊される地球
第6章 世界を食いつぶす巨大アグリビジネス
第7章 食卓を変えたアメリカの小麦戦略
第8章 それでも肉を食べ続けるのか
第9章 未来の理想の食を求めて

スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/07/14(木) 17:58:11|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お金は食べられない | ホーム | 家畜の糞尿 日本の状況 -第3回->>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/27-f5a2f5cf



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。