肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肉食と地球温暖化

メタンガス(CH4)は、二酸化炭素(CO2)の21倍の温暖化効果があります。[1]

メタンガス発生の元は、野牛や家畜の牛、羊などによる呼吸だけで25%を超えます。[2]

地球上のメタンガス濃度のは、産業革命以降の700ppbから増え、現在1745ppb。
増加率は150%。ちなみにCO2濃度の増加率は31%。[3]


[1] チームマイナス6% http://www.team-6.jp/knowledge/glossary_03.html#mtn より
[2] ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96#.E3.83.A1.E3.82.BF.E3.83.B3 より
[3] WikiPedia英語版 http://en.wikipedia.org/wiki/Greenhouse_gas より
スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/07/12(火) 05:01:56|
  2. 肉食と温暖化問題
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<家畜の糞尿 | ホーム | 免罪符で終わらせないで: ほっとけない世界のまずしさキャンペーン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/22-05475419

メタンガス

メタンガスメタン(Methane, CH4)とは、炭化水素化合物の一つで1個の炭素原子に 4つの水素原子が結合した分子である。和名は、沼気。分子は正四面体構造(炭素が中心に位置する)をとる。常温、常圧で無色、無臭の気体。人に対する毒性はない。融点は摂氏-1
  1. 2007/06/21(木) 11:34:48 |
  2. みわのblog

高温多湿は肌の敵

人の皮膚は紫外線やウィルス、微生物等の付着を無害化し侵入を防ぐ働きを行っていますが、強い紫外線に長時間晒されたり、高温多湿に置かれると、如何に優れた保護力を持つ皮膚とはいえ、限界があります。近年、省エネルギ-が叫ばれ、関連省庁からも夏のエアコン使用は温
  1. 2005/07/24(日) 13:38:27 |
  2. にきび・ニキビ跡・赤ら顔・敏感肌等の肌トラブル解消専門店



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。