肉食再考委員会

肉食を減らせば、どのくらい地球の環境改善に貢献できるのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お肉を食べなかったら栄養不足にならない?

小学校の頃から、バランスの良い食事には、
肉類、卵、魚介類、乳製品が含まれていなけらばならない、
と教え込まれている私たちにとって、
肉抜きの食事って、栄養失調を起こしそうなイメージが
ありますが、実際のところどうなんでしょう?

国際ベジタリアン協会のウェブサイトに、
菜食主義者の栄養について説明されたページがあるので見てみましょう。

http://www.ivu.org/japanese/faq/protein.html
純菜食でも、たんぱく質は問題ないみたいですね。

http://www.ivu.org/japanese/faq/vitamins-minerals.html
肉類、卵、魚介類、乳製品を全く食べない純菜食はビタミンB12が欠乏する、とよく言われますが、そのことについて書かれてあります。結論から言えば、「まだよく分からない」みたいですね。
厳格な純菜食主義者でないかぎり、心配はいらないですね。

http://www.ivu.org/japanese/faq/nutrition.html
ここには菜食の栄養概論が載っています。
スポンサーサイト
共感してもらえたら、クリックお願いします。
  1. 2005/07/06(水) 18:11:24|
  2. Q&Aのコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栄養教育を疑ってみる | ホーム | 畜産と土地問題>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanesefood.blog14.fc2.com/tb.php/17-6ef7e964



塩野道可
ボリビアのウユニ塩湖にて

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。